in Chinese【繁体字】

アプリ説明文

說明

 

初學者~中級者用・繪圖支援APP!

以少量文字、豐富圖像,使你對深奧的人體要點一目了然!

收錄了100張以上繪圖要點的有彩圖像,

是智慧型手機專用的新見解繪圖學習工具~

由繪師・【水蚤王國】

將描繪人體的手法集大成,

並彙整為圖像的【繪圖筆記】APP!

-----------------------------------------

【作者情報】

繪師・水蚤王國

http://32650059.jimdo.com

---------------------------------------

你知道兩眼之間要留出多少距離比較好嗎?

畫耳朵時還在隨意敷衍嗎?

握拳的瞬間,是先從哪根手指開始彎呢?

 

雖然喜歡畫圖,卻畫得差強人意。

想提升自己的畫技。

在此向有這些煩惱的各位隆重推薦本APP!

完全聚焦於描繪人體的手法,

從頭到腳,甚至是指頭的細節,

將描繪秘訣通通介紹給你。

比前作「繪圖營養劑30」多收錄近4倍,高達100個以上的營養劑。

若一天看一頁,並在畫圖時意識到它們,日積月累下來肯定有所成長!

以紅筆在黑底圖像上標示出重點處,讓你淺顯易懂。

不會像專業書一樣艱深,能輕鬆學習,

可說是初學者的最佳教材。

請利用本APP,以突飛猛進的速度提升畫技吧!

もくじ(index)

ノミカタ 使用指南

カオ  臉

クビ  脖子

テ   手

ユビ  手指

ウデ  手臂

カラダ 身體

アシ  腳

ココロ 

ノミカタ(how to)

ノミカタ(how to)      使用指南

アプリを広める    分享APP

アプリのレビューを書く APP的評論

今の読書位置     目前閱讀進度

もくじ呼び出し    呼叫目錄

縮小↔拡大      縮小↔放大

次へ/前へ      下一頁/上一頁

操作切り替え    切換操作介面

※アイコンの上で  ※在圖示上

フリック(はじく)で次へ前へ 點擊切換上下頁

スライドで拡大縮小  滑動控制縮放

カオ(FACE)

顔 FACE----------------------臉

 

-----------------------------------------------

横顔①  側臉①

真横の耳と首  側面的耳朵和脖子

位置だいたい  位置概要

耳  耳朵

目尻  眼尾

ハナ  鼻子

耳  耳朵

首  脖子

◯ななめ  ◯傾斜

×まっすぐ  ×筆直

 

-------------------------------

横顔②  側臉②

真横のアゴ  側面的下巴

×ハナの真下  ×鼻子正下方

○このへん  ○這一帶

○を動かす  轉動○

のびる  延伸

ちぢむ  緊縮

ちぢむ  緊縮

のびる  延伸

 

-------------------------------

横顔③  側臉③

ハナとアゴつなぐ線  鼻子、下巴的切線

キレイな口=線から出ない  漂亮的嘴型 = 不超出線

アレンジOK  改變OK

アゴ  下巴

開いた口  張嘴

人差し指第二関節  食指第二關節

だいたい同じ長さ  大約同等長

マユ~ハナまで=ハナ~アゴまで  眉毛 ~ 鼻子 = 鼻子 ~ 下巴

口=耳たぶを中心に下に開く  嘴巴 = 以耳垂為中心向下張開

 

-------------------------------

ハナとアゴつなぐ線 ... 鼻子、下巴的切線 キレイな口=線から出ない ... 漂亮的嘴型 = 不超出線 Eライン(エステティックライン) ... 美觀線(Esthetic Line) アメリカの歯科医さんが発表 ... 由美國牙科醫師發表 人種等でも大きく異なる ... 受人種等因素大幅左右 あくまでひとつの考え ... 只是一種看法而已 例外たくさん ... 有許多例外 ✕線から出てる=キレイじゃない ... ✕超出線 = 不漂亮

-------------------------------

猫・犬 ... 貓‧狗 だいたい ... 大致呈 まっすぐ ... 筆直 ----------------------------------------------------------------- 馬 ... 馬 だいたい ... 大致呈 【く】の字 ... 【ㄑ】字型 ----------------------------------------------------------------- 横顔の目=半分だけ見える ... 側臉的眼睛 = 只能看到半邊 見える部分 ... 能看到的部分 ----------------------------------------------------------------- 【前を見た】目 ... 眼睛【看向前方】 黒目が ... 眼黑 だいたい半分に ... 大約是一半 ----------------------------------------------------------------- 【鼻のほう見た】目 ... 眼睛【看向鼻樑】 ※仕組みだけ覚える ... ※只需記住構造 黒目が見えない ... 無法看到眼黑 (白目だけ) ... (只有眼白) ----------------------------------------------------------------- 【耳のほう見た】目 ... 眼睛【看向耳際】 黒目の大きさ ... 眼黑的大小 だいたい同じ ... 大致上相同 ----------------------------------------------------------------- 動物の目 ... 動物的眼睛 前 ... 前面 横 ... 橫向 だいたい頭の ... 大多在頭部的 【前】か【横】 ... 【前面】或【橫向】 魚は【横】 ... 魚是【橫向】 ※例外たくさん ... ※有許多例外 ----------------------------------------------------------------- 肉食動物だいたい ... 肉食動物大多是 前 ... 前 ライオン ... 獅子 クマ ... 熊 トラ ... 老虎 ネコ ... 貓 イヌ~ ... 狗~ 草食動物だいたい ... 草食動物大多是 横 ... 橫 ウサギ ... 兔子 ウシ ... 牛 ヤギ ... 山羊 シカ ... 鹿 ウマ~ ... 馬~ ----------------------------------------------------------------- ヒトの目は ... 人的眼睛是 【前】につく ... 長在【前面】

 

--------------------------------------------------------------------------------

横顔の目=半分だけ見える  側面的眼睛 = 只能看到一半

見える部分  能看到的部分

 

 

-------------------------------

※リアルな絵はココを意識  ※寫實風格須留意此處

目、口→半分貼り付け  眼、嘴 → 正面的一半

耳→横顔のほうが目立つ  耳朵 → 側臉時較顯眼

位置だいたい合えばOK  大概對到位便OK

アゴ  下巴

 

-------------------------------

デフォルメ  誇張

リアル  寫實

目と目の幅=目つ分  兩眼間的寬度 = 1顆眼睛

つ分の三角形の下のカド  邊長為3顆眼的倒三角其頂點位置

=だいたいクチ~アゴ   = 大約是嘴 ~ 下巴

クチ→リアル比率  嘴 → 寫實比例

アゴ→デフォルメ比率  下巴 → 誇張比例

自分のよく描く比率を覚えておくと便利  記住自己常畫的比例會更好

 

-------------------------------

クチ  嘴

アゴ  下巴

クチのカゲ  脣部陰影

頂点がどこか意識して描く  作畫時留意頂點

うまく輪郭に合わせる  好好對應到臉部輪廓

正面顔に近いほど合わせやすい  臉部角度越接近正面越好對應

正面顔  正面

耳と耳の線にアゴをくっつける  在兩耳間的切線上緊接下巴

正三角形を貼り付ける  加入倒三角形

十字と十字を合わせる  十字對應十字

完成  完成

耳  耳朵

 

-------------------------------

耳  耳朵

斜めの楕円が顔の横から斜めに生えてる  從臉旁長出斜橢圓

マンガ絵は中心から  漫畫風格從中心點開始畫

リアル風の絵は指の幅ぐらい耳を後ろに描く  寫實風格要間隔約1手指寬再開始畫

クチを開けると凹む部分  張嘴時的凹陷處

クビ(NECK)

首 NECK----------------------脖子

--------------------------------------------------------------------------------


首の骨=椎骨の番目  脖子的骨頭 = 頸椎骨第1 7

椎骨(ついこつ)  頸椎骨

最後の番目が出っ張る  最後的第7塊外凸


-------------------------------

首を動かす  扭動脖子

上  上

下  下

正直ツライ  這樣很痛苦

【鼻がまっすぐ】になるくらいが限度  【鼻樑呈一直線】便接近極限

真上はムリ  無法仰到正上方

腰も曲げたらだいじょうぶ  腰也向後彎便沒問題

腰を動かさないと普通アゴつかない  定住腰下巴便碰不到身體


-------------------------------

鼻の線だいたい  鼻樑概要

ヨコにまっすぐ  水平

タテにまっすぐ  垂直


-------------------------------

乳様突起(にゅうようとっき)=耳の後ろのでっぱり  乳突 = 耳後隆起處

×首の骨  ×頸椎骨

◯頭の骨  ◯顱骨

だいたい耳たぶの後ろ  大約在耳垂後方


-------------------------------

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)=首筋の筋肉  胸鎖乳突肌 = 脖子的肌肉

※ぶ厚い  ※相當厚實

※枝分かれする  ※有分支

それぞれ骨にくっつく  各自附著在骨頭上

胸骨  胸骨

鎖骨  鎖骨

乳様突起  乳突

胸骨と鎖骨にくっつく乳様突起からのびる筋肉  自乳突延伸附著在胸骨、鎖骨的肌肉


-------------------------------

特にこのV字が重要  這個V型肌很重要


胸骨の近くが目立つ  胸骨附近一帶較顯眼

振り向きと逆のV字が目立つ  轉頭時另一側的V型肌較顯眼


-------------------------------

ぼんのくぼ=頭と首の間の凹み  頸窩 = 頭和後頸間的凹陷處


生え際の少し上  後頸髮際微上方


髪の毛の生える部分だいたい  髮際線概要


-------------------------------

【首の骨】細かい話  【頸椎骨】小小趣談

独特の形のの骨が一番よく動く  第12塊骨頭形狀特殊最常活動到

※形を簡単にアレンジ  ※形狀稍改一下


後ろでっぱる  後方外凸


【首の骨】哺乳類は基本  【頸椎骨】基本上哺乳類都是7

首長いキリンもつ  脖子特長的長頸鹿也是7


-------------------------------

首を動かす(左右)  扭動脖子(左右)

だいたい鼻の頭が輪郭にくるまで  鼻頭可貼近至臉部輪廓


真横×  正旁邊×


※マンガでは無視されがち  ※漫畫常無視

肩を動かせば◯  轉動肩膀◯


-------------------------------

振り向き=目から  轉頭 = 先從眼


①目②頭③肩  ①眼②頭③肩膀


真横や後ろを見れる  能看見正旁邊以及後方

見れるだけ振り向けない  只能看見而已無法轉到那邊

テ(HAND)


手  手

力を抜くと指は丸まる  不使力時手指蜷曲

パー・チョップしないと指全部は揃わない  做出張手、手刀等動作手指才會全部伸直

親指は爪で角度変わる  拇指角度從指甲轉折

この凹みに指がおさまる  容納手指的凹陷處

ぐっ  握


-------------------------------

手を開くと人差し指から開いていく  由食指起頭向外張手

にぎると小指から  小指起頭向內握拳

パー  張手

グー  拳頭


-------------------------------

開きかけ=閉じかけの手を簡単にした  簡單畫出半開 = 半握的手

階段上の指を描けると便利  把手指當樓梯畫較易理解

今関係ないけどココに骨のでっぱり  順便一提此處有凸起的骨頭

単純化  簡化

ガタガタ階段  陡峭的樓梯

ゆるゆる階段  平緩的樓梯

小指だけやや外向き  只有小指微微向外彎


-------------------------------

親指方向  拇指方向

小指方向  小指方向

親指方向に行けない(手首動かさずに)  無法彎向拇指方向(固定手腕)

膨らむ  鼓起

手首のシワ  手腕線


-------------------------------

◯四本指の付け根から  ◯從4根手指的指根開始

×親指から  ×從拇指開始

※絵によっては親指からOK  ※依畫風從拇指開始也OK

手のひらの線  掌紋


-------------------------------

【指の付け根】両端  【指根】兩側

手  手

指  腳趾

足  腳

ココ特に  尤其是此處

かたい  硬實

ふくらむ  隆起


-------------------------------

手の長さ=だいたい指の長さ×  手的長度 = 大約手指長度 × 2

中指と親指が便利  中指和拇指很方便


-------------------------------

つ  4座山

一番大きい  最大

への字にまげる  彎成ㄟ型

長  長

短  短

指を足す  畫上手指


-------------------------------

カドがふくらむ  轉角有隆起

でっぱりの線困った時  因掌骨線條而煩惱時

野球ボール  棒球

つけ根の大きさ  指根的大小

◯消すとそれらしく  把◯擦掉就很像


-------------------------------

ふくらむ  隆起

握った指  握拳時的手指

横から見るとだいたい【区】の字  側看似【区】字

小指のココとがる  小指此處變尖


-------------------------------

握った指の線=だいたい【ツ】  握拳時的指間線條 = 似日文片假名【ツ】

×全部まっすぐ  ×全部平行


12

指を畳む  緊曲手指

人差し指の場合  食指的情況

グーの指  握拳

指先の位置  指頭位置

←【畳む】との違いに注意  ←留意和【緊曲】的差異


-------------------------------

※手首のほうにのばしても届かない  ※怎麼彎也碰不到手腕

薬指  無名指

小指  小指

他より少し曲がる  比其他稍彎

爪長い人のグー  指甲長的拳


-------------------------------

指の付け根  指根

普通のグー  普通的拳


-------------------------------

指の付け根  指根

Yの字  Y字型

爪が付け根に当たって痛い  指甲會刺疼指根

指を畳んだグー  緊曲手指的拳

※違いに注意  ※留意不同之處

ユビ(FINGER)

指  手指

 

-------------------------------

人差し~小指  食指~小指

棒が埋まってるイメージ  想像成埋著棍棒

指  手指

付け根  指根

ここで付け根と一緒に曲がる  連同指根一起彎

 

-------------------------------

親指  拇指

目立たない第二関節  不顯眼的第二關節

もっと目立たない第三関節  更不顯眼的第三關節

こういうイメージ  構造圖

親指  拇指

付け根  指根

小指の付け根まで動く  可活動至小指指根

付け根のシワ一部はオモテへ  指根有些摺紋延伸到手背

---------------------------------------------------------------------------------------------

人によって長さ色々 ... 長度因人而異

 

・人差し指 ... ・食指

 

・薬指 ... ・無名指

 

←描く時は ... ← 畫手指時

 

【同じ】をオススメ ... 建議長度【相等】

-------------------------------

高さ  高度

親指=小指第2  拇指 = 小指第2

人指=薬指  食指 = 無名指

小指=薬指第1  小指 = 無名指第1

長さ  長度

中指が一番長い  中指最長

単純化  簡化

 

-------------------------------

付け根からだと親指が長い  若算進指根拇指較長

大きさだいたい  大致大小

ココは指動かしても動かない  此處就算活動手指也不受影響

小指動かすとココがトガる  活動小指時此處會變尖

 

-------------------------------

指のシワ  手指線

一本  一條

二本  兩條

2関節やや太め  第二關節稍粗

伸ばした親指  挺立的拇指

大きく外側に反る  大幅外仰

途中角度変わる  途中角度轉變

指広げると出てくる腱(手首中央)  撐開手指會出現的肌腱(手腕中間)

 

-------------------------------

指(親指以外)  手指(拇指以外)

手の中に埋まってて  位在掌背上

曲げるととびだす  彎指時會凸顯

かたい  硬實

やわらかい  柔嫩

ほぼ直線  約略直線

ほぼ曲線  約略曲線

 

-------------------------------

【つめ】形だいたい  【指甲】形狀概要

横から見ると三角  側看呈三角

上がふくらむ  上方隆起

長  長

短  短

上から見ると四角  正看呈四角

親指以外  拇指以外

上下ふくらむ  上下皆隆起

両端はまっすぐ  兩側筆直

親指  拇指

上だけふくらむ  只有上方隆起

 

-------------------------------

指① ② ③  手指① ② ③

だいたい90度まで曲がる  大約可彎至90

 

-------------------------------

指① ② ③  手指① ② ③

太  粗

細  細

細  細

太  粗

関節少しふくらむ  關節稍隆起

曲げると  彎曲時

少しへこむ  稍凹陷

少しふくらむ  稍隆起

 

-------------------------------

指① ② ③  手指① ② ③

半分が爪  一半指甲

半分が指  一半手指

少しふくらむ  稍隆起

角度変わる  角度轉變

つるつる  光滑

 

-------------------------------

前から見た爪  從前面看指甲

形が細かく変わる  形狀會些許改變

上がふくらむ  上方隆起

つけ爪=長く・丸く  接甲 = 長‧圓

下の線消しても◯  下方線條擦掉也◯

 

-------------------------------

親指関節つ  拇指三關節

指先=90度まで曲がる  指頭 = 可彎至90

ふくらむ  隆起

横からの爪  指甲側面

◯四角  ◯四角

×三角  ×三角

 

-------------------------------

曲げた指=横に太る  彎曲的手指 = 左右增厚

関節細い  關節變細

親指あまり変わらない  拇指沒什麼變化

 

-------------------------------

指  手指

足  腿

腕  手臂

曲げると  彎曲時

横に太る  左右增厚

関節細く  關節變細

 

-------------------------------

簡単な手=指先を曲げない  簡化的手 = 指頭不彎

 

-------------------------------

指のシワ=指の半分くらい  手指線 = 大約手指的一半

奥  向外

手前  向內

 

-------------------------------

奥にいく指=先が三日月  向外指 = 先端似新月

手前にくる指=先が丸い  向內指 = 先端渾圓

 

-------------------------------

奥/手前に倒した指  向外/向內垂下的手指

 

-------------------------------

【指の線】  【手指線】

倒れるほど角度が急に  越低垂角度越急驟

上向き  向上

下向き  向下

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

関節 ... 關節 シワ ... 手指線 第1・第2関節 ... 第1、第2關節 →シワの上 ... → 手指線上方 ----------------------------------------------------------------- 関節 ... 關節 シワ ... 手指線 付け根 ... 指根 第3関節 ... 第3關節 →付け根の上 ... → 指根上方 ----------------------------------------------------------------- 親指の関節 ... 拇指關節 シワの上 ... 手指線上方 谷のヨコ ... 虎口旁邊 (だいたい) ... (大多為) 親指動かしてできる ... 活動拇指時顯現的 △のくぼみ ... △型凹陷處

ウデ(ARM)

ウデ ARM 手臂

-------------------------------

 

腕の骨①  手臂的骨頭①

上腕骨(じょうわんこつ)  肱骨

上腕(肩側)  上臂(肩側)

前腕(手首側)  前臂(手腕側)

上腕の骨はこれ一本  上臂的骨頭只有這1

 

-------------------------------

上腕骨  肱骨

にぎっても骨がわからない  怎麼捏也摸不清骨頭

大腿骨(だいたいこつ)=太ももの骨  大腿骨 = 大腿的骨頭

 

-------------------------------

ヒジの内側のでっぱり=上腕骨  手肘內側的凸起 = 肱骨

 

-------------------------------

でっぱりつ  有2個凸起

ウラにはヒジの骨はいる穴  後方有接合手肘骨頭的洞

KENDAMA  劍球

(すこし)けん玉に似てる  (有點)像劍球

-------------------------------

ヒジ側 ... 手肘側 両方 ... 兩側都有 こっちだけ ... 只有這一側 ----------------------------------------------------------------- 尺骨 ... 尺骨 ヒジ ... 手肘 細い ... 細 ※形だいたい ... ※形狀概要 ----------------------------------------------------------------- 尺骨の ... 尺骨的 フック ... 鉤型結構 ----------------------------------------------------------------- ヒジ=尺骨 ... 手肘 = 尺骨 曲げると ... 彎曲時會 でっぱる ... 凸出來 ----------------------------------------------------------------- 橈骨 ... 橈骨 ※ここからは【とう骨】とする ... ※接下來是介紹【橈骨】 ※形だいたい ... ※形狀概要 ----------------------------------------------------------------- とう骨 ... 橈骨 ・尺骨より ... ・和尺骨相比 短い ... 較短 ・(手首側) ... ・(手腕側) 太い ... 較粗 ----------------------------------------------------------------- とう骨 ... 橈骨 断面 ... 剖面 KENDAMA ... 劍球 似てる ... 很相似 ----------------------------------------------------------------- とう骨の ... 橈骨的 丸い凹み ... 圓形凹槽 ----------------------------------------------------------------- とう骨と尺骨 ... 橈骨和尺骨 スキマ ... 空隙 ----------------------------------------------------------------- 手首を回す ... 轉動手腕 =とう骨を回す ... = 轉動橈骨 ※180°まで ... ※最多至180° ----------------------------------------------------------------- 動かない ... 不會動 (尺骨を軸に) ... (以尺骨為軸心) 180°回る ... 轉180° ※右手 ... ※右手 ----------------------------------------------------------------- ※左手 ... ※左手 ----------------------------------------------------------------- ※とう骨・尺骨 ... ※橈骨‧尺骨 ローマ数字に例えると ... 若以羅馬數字比喻 ----------------------------------------------------------------- ※右手 ... ※右手 普通の時 ... 一般情形 ←手首この間→ ... ←手腕部空隙→ 親指が前 ... 拇指在前方 ----------------------------------------------------------------- 親指が前=とう骨が前 ... 拇指在前方 = 橈骨在前方

 

-------------------------------

鎖骨  鎖骨

胸骨  胸骨

肋骨  肋骨

肋骨の上にのっていて  在肋骨上方

胸骨とくっついている  和胸骨連在一起

 

-------------------------------

鎖骨を動かす  活動鎖骨

上から見ると【ひの字】  從上面看似日文平假名【ひ】

前後◯  前後◯

肋骨がジャマで下に動けない  礙於肋骨阻擋無法向下活動

下×  下×

上◯  上◯

---------------------------------------

鎖骨の両端=肩甲骨 ... 鎖骨兩端 = 肩胛骨

 

-------------------------------

肩甲骨=移動する大きな【腕の付け根】  肩胛骨 = 能移動的大型【臂根】

鎖骨にくっつく  和鎖骨相連

 

-------------------------------

丸まった三角+  圓滑的三角+

ウラから手前に伸びる棒  自後向前延伸的棍棒

肩  肩

でっぱりと上腕骨が入る穴  外凸和接合肱骨的洞

ウラ(背中)  後面(背)

オモテ  前面

 

-------------------------------

肩甲骨を動かす  活動肩胛骨

キホン鎖骨と動く  基本上和鎖骨一起動

上から見ると体に斜め  從上面看斜擦過身體

開く  伸展

閉じる  收縮

↓前↓  ↓前↓

↑後↑  ↑後↑

 

-------------------------------

肩甲骨の間隔  肩胛骨的間距

※人によって背中からコレが見える  ※有些人能在背後看見這個

背骨と肩甲骨の線=【小 水】の漢字風  脊椎、肩胛骨的線痕 = 國字樣貌的【小 水】

僧帽筋(そうぼうきん)がくっつく  斜方肌附著在上面

 

-------------------------------

鎖骨  鎖骨

肩甲骨  肩胛骨

少し盛り上がる  有些高聳

 

-------------------------------

少し横が長い△  底部稍長的△

乳首(ちくび)=鎖骨の間からの△のカド  乳頭 = 鎖骨間的△底部端點

 

-------------------------------

大胸筋(だいきょうきん)=腕にくっつく  胸大肌 = 附著在手臂上

腕を動かすと胸も動く  活動手臂時會牽動到胸部

※乳首も  ※乳頭也是

※コレやると大胸筋かたくなる  ※做此動作胸大肌會變硬

ぐっ  用力

 

-------------------------------

三角筋(さんかくきん)=♡の肩パッド  三角肌 = ♡型墊肩

肩甲骨にくっつく  附著在肩胛骨上

鎖骨の半分にくっつく  附著在一半的鎖骨上

 

-------------------------------

腕を上げると背中へ  舉起手臂會移向背部

肩甲骨  肩胛骨

 

-------------------------------

上腕  上臂

前腕  前臂

三角筋の半分がくっつく  有一半的三角肌附著

【なげる】  【交叉勾臂】

よく動く  伸展範圍廣

肩を守る  能保護肩膀

腕に半分  一半在手臂

背中に半分  另一半在背上

 

-------------------------------

腕を上げる  舉起手臂

①鎖骨が上がる  ①鎖骨會上抬

胸鎖関節(きょうさかんせつ)=ここから鎖骨が動く  胸鎖關節 = 鎖骨經此處活動

②ワキ見える  ②能看見腋下

三角筋は背中へ  三角肌移向背部

③胸も上がる  ③胸部也會上抬

④脇腹ふくらむ  ④側腹隆起

 

-------------------------------

肩甲上腕リズム=腕ぐるっと上げた角度で肩甲骨まわる  肩胛上臂律動 = 肩胛骨的轉動幅度取決於手臂舉起的角度

ぐるっ  轉

30°=ぜんぜん  30° = 沒動靜

だいたいまっすぐ  約略垂直

90°=少し  ~ 90° = 稍微

180°=かなり  ~ 180° = 大幅度

脇腹ふくらむ  側腹隆起

 

-------------------------------

三角筋  三角肌

大胸筋  胸大肌

間がへこむ  凹陷的間隙

ウデに半分  一半在手臂

ムネに半分  一半在胸上

角形  ○ 6角形

×角形  × 4角形

 

-------------------------------

【腕・胸・脇腹】  【手臂・胸・側腹】

肩甲上腕リズムざっくりまとめ  肩胛上臂律動大整合

水平から上が大きく変わる  水平以上會有大變動

鎖骨上がる  鎖骨上抬

ワキ見える  看見腋下

胸動く  牽動胸部

三角筋背中へ  三角肌移向背部

水平  水平

すこし脇腹ふくらむ  側腹稍隆起

変わらない  沒變化

 

-------------------------------

肩甲上腕リズムらくらく版①  肩胛上臂律動簡化版①

水平  水平

変わらないーとする  當作沒變化

この肩甲骨の動きをムシ  無視肩胛骨的變化

すこし脇腹ふくらむ  側腹稍隆起

変わらない  沒變化

 

-------------------------------

らくらく版②  簡化版②

だいたいの目安  大致標準

シワの角度  線痕角度

脇腹ふくらむ  側腹隆起

水平で腕とくっつく  水平時連著手臂

いっしょに上がる  一起向上抬

脇腹ふくらむ  側腹隆起

 

-------------------------------

三角筋のくっつきかた  三角肌的附著方向

おなか側→まっすぐ  腹側 → 筆直

鎖骨のはんぶん  鎖骨的一半

せなか側→ななめ  背側 → 傾斜

 

-------------------------------

【腕と肩甲骨】動きのかくにん  【手臂、肩胛骨】的變化確認

脇腹を押しながら腕ぐるっと上げる  按著側腹並舉起手臂

★肩甲骨の動き=脇腹のふくらみ  ★肩胛骨的變化 = 側腹的隆起

【水平まで】と【水平から真上まで】の  【舉到水平】和【從水平舉向正上方】的

★脇腹のふくらみかたの違い  ★側腹隆起程度的差異

★ワキの形の変化  ★腋下的變化

※カガミ見ながら  ※一面看鏡子

 

-------------------------------

※痛いので注意  ※會痛要小心

※必ずゆっくり  ※務必放慢速度

背中を曲げて腕を真上→あがらない  彎腰並將手臂舉向正上方 → 舉不上去

★腕の付け根(肩甲骨)の動く方向に腕は高くあがる  ★順著臂根(肩胛骨)的活動方向手臂就舉得高

 

-------------------------------

ヒジ  手肘

→腕曲げるとでっぱる  → 彎手臂時會外凸

→かたい  → 硬實

 

-------------------------------

ヒジの位置キホン  手肘基本位置

上げた腕→ヨコ  手臂舉高 → 側面

下げた腕→ウシロ  手臂垂下 → 後方

ヨコ  側面

ウシロ  後方

 

-------------------------------

※あまり回らない  ※轉動幅度不大

【上げた腕】のヒジ  【手臂舉高】時手肘

◯ヨコかマエ  ◯在前方或側面

×ウシロ  ×後方

 

-------------------------------

【下げた腕】  【手臂垂下】

※よく回る  ※轉動幅度大

(約180度)  (約180度)

ヒジの位置  手肘的位置

ウシロ(基本)  後方(基本)

外に回す  向外轉

→ヨコ(内)  → 側面(內)

※すこしウシロ寄り  ※有些偏後

内に回す  向內轉

→ヨコ(外)  → 側面(外)

 

-------------------------------

【下げた腕】  【手臂垂下】

回転  迴轉

外に回す  向外轉

→腕ひろがる  → 手臂外伸

内に回す  向內轉

→腕せばまる  → 手臂內縮

×ヒジ→マエ  ×手肘 → 前方

 

-------------------------------

上げた腕  手臂舉高

→だいたい鎖骨の間のヨコ  → 大約在鎖骨側邊

 

-------------------------------

腕+胸の線  手臂+胸的線條

上げるとまっすぐ  舉高時呈筆直

下げると折れる  放下時呈彎曲

カラダ(BODY)


背骨  脊椎

背骨は椎骨(ついこつ)の集まり  脊椎是椎骨的集合體

番目までが、【首の骨】  第1 ~ 第7塊是【頸椎骨】

椎骨(ついこつ)  頸椎骨

下にいくほど大きい  越下面就越大

首の骨の最後、番目がでっぱる  頸椎骨最後的第7塊外凸

曲がってるのが普通で、体全体の重さを分散して支える 

一般呈彎曲狀可分散並支撐全身的重量


-------------------------------

【首の骨】の下の、12個の椎骨から出た12の骨は、  自【頸椎骨】下方的12塊椎骨長出12對骨頭

コレ以外の  這之外的

ネクタイっぽい胸骨  像領帶的胸骨

左右10本づつ胸骨とくっつく  左右各10根連著胸骨


-------------------------------

最後の個の椎骨が【腰の骨】  最後5個椎骨是【腰椎骨】

腸骨(ちょうこつ)  腸骨

おわんっぽい骨盤  像碗狀的骨盆

骨盤(こつばん)=仙骨+つの腸骨  骨盆 = 薦骨+2塊腸骨